ナチュラルメイクを楽しもう

毎日のお化粧って、ちょっと面倒な時がありますよね。
あまり外に出ないのに、毎日ばっちりフルメイクなんてしなくてもいいじゃない!!

とは思うんですが、かと言ってすっぴんのままなのは、ちょっと抵抗がある・・・。

でも出来るだけ、お肌への負担を考えると、やっぱり顔に塗るものは少ない方がいいような気がします。
お化粧すれば、当然クレンジングをする必要があるわけで、クレンジングもお肌には負荷になっていると思います。
なので、クレンジングまで考えて、なんとかメイクが簡単にならないかな?と色々と試行錯誤しています。

例えば、オールインワンゲルにBBクリーム。

オールインワンゲルもBBクリームも、最近では美容成分を沢山含んだ、良いものが販売されています。
この組み合わせなら、肌に塗るものは2つなので、ずいぶん楽です。(手間もお肌も・・・)
しかし、BBクリームでの仕上がりにはちょっと不満があります。

まず、BBクリームは色の選択肢が少ないため、肌色が浮いた感じになります。

肌の色がクリームの色と合う人はいいのでしょうけれど、合わないとどうしても、この色味の差が気になります。
それに、BBクリームは落ちやすいような気がします。

BBクリームを塗った後、汗を拭こうと顔をタオルで押さえました。すると、タオルにべったりとBBクリームがついてしまったのです。

「落ちにくい」と謳っているわけではないので、これは仕方が無いのかもしれません。
しかし、できればタオルで顔を抑えた程度で落ちちゃうような化粧品は避けたいものです。

BBクリームの上からパウダーを叩いてみたけれど、あまり状況は変わらず・・・(少しは改善したようですが)
そこで試してみたのが、「ミネラルファンデーション」です。

意外とカバー力もあってお肌も疲れ知らずになるという情報を目にして試してみました。
 
ミネラルファンデーション 比較

ミネラルファンデーションは、パウダー状のファンデーションを筆に含ませて肌に刷り込むようにして使います。
カバー力はそんなにありません。しかし、化粧の仕上がりは悪くありません。

とてもナチュラルに仕上がります。

しかもミネラルファンデのもうひとつ良いところは、クレンジングしなくても大丈夫、というところ。
とってもお肌に優しい成分で出来ているので、クレンジングは不要なのです。

塗り方にちょっとコツはいりますが、あまりばっちりなお化粧はしたくない、でもすっぴんはイヤ、という方にはぴったりな化粧品です。

コメントは受け付けていません。

草むしりは日焼けが大敵

暑いですね、きょうは「草むしり」だから集合!とご近所のかたからお声がかかりました。
ご近所さまとのお付き合いは大切、でもこの暑い中きびしいですよね。
救いは1時間で解散ということ。
頭に顔がすっぽり隠れるほどつばの広い帽子かぶって長袖で軍手ですかね、想像しただけで熱中症になりそうです。
長袖着ても紫外線がこわいから腕までしっかり日焼け止めぬろうと思います。

わすれがちなのは首の後ろですね。

先日くびの後ろ側だけ真黒に日焼けしてる人見かけましたもの、要チェックです。
先日熱中症対策に塩分プラスの飴買っておきましたので持参しようとおもいます。

これはクエン酸やカリウム・マグネシウム含有のもので私は夏にはできるだけ常備して、バッグや車のなかに入れておいて体調不良にならないように注意しています。

わたしは梅雨前後に体調不良になることが多いので今日も準備万端で参加しようと思っています。
昨年買った首を冷やすタオルはどこかに行ってしまって見当たらない…それだけが残念です!
わたしは汗もができやすい体質なのか毎年おでこが痒くなってしまうんです。
体質なんでしょうけど、夏のお肌の悩みの一つです。

ホントはゴシゴシ顔をふきたいけど、お化粧がとれちゃいますからね。

せめて化粧水を冷蔵庫で冷やしてからでかけます…帰ってきてから即行でシャワーしてお化粧も落とす予定だから。
夏は化粧水冷やしておくと気持ちいいですよ。

乳液は人肌くらいの温度のほうが浸透しそうだけど、化粧水冷やしておいてたっぷりパッティングするとほてったお肌にも効果ありです。
こんど試してみてくださいね。
では、でかけてきまーす。

コメントは受け付けていません。